心に残る言葉

生き方、学び方(マハトマ・ガンディー)

多くのインド方がそうであるように、インド独立の父であるマハトマ・ガンディー氏(1869年10月2日-1948年1月30日)も正式名はモーハンダース・カラムチャンド・ダーンディーだそうだ。数々の素晴らしいことばの中でも私はこれが特に好きだ。

“Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.”

明日死ぬかのように生きなさい。そして、永遠に生きるかとごとく学びなさい

毎日、全ての瞬間をこのように生きる事はとても難しい。しかし、できる限りこうする事で、悔いのない、幸せな人生を過ごせるような気がする。

デザインにおける形式と内容(ジェフリー・ゼルドマン)前のページ

メジャースポーツ種目へ加熱する eスポーツ次のページ

関連記事

  1. 心に残る言葉

    ただ息をするのではなく、息を呑む(人物不明)

    心に響く素晴らしい言葉には大概それ相応の人生を過ごした(過ごしている…

  2. 心に残る言葉

    貧しい人の習性(ジャック・マー)

    世界規模のコングロマリット(eコマース、小売、インターネット、そして…

  3. 心に残る言葉

    デザインにおける形式と内容(ジェフリー・ゼルドマン)

    Webデザインにおける権威であるジェフリー・ゼルドマン氏(Jeffr…

最近の記事

  1. その他

    米中・日韓 経済戦争が沸騰
  2. 心に残る言葉

    貧しい人の習性(ジャック・マー)
  3. 仮想通貨の基礎知識

    インターネット革命を加速するブロックチェーン技術(英: Blockchain)
  4. 経営

    メジャースポーツ種目へ加熱する eスポーツ
  5. 心に残る言葉

    生き方、学び方(マハトマ・ガンディー)
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。